調剤事務


調剤薬局では医療事務スタッフが多数働いていますが、実際に薬を処方出来るのは薬剤師だけですので医療事務スタッフは調剤薬局内での事務的な業務を担当します。

調剤薬局では管理薬剤師を筆頭にして薬剤部門と事務部門に分けられています。
調剤薬局で働く医療事務スタッフを調剤助手と呼ぶ事もあります。

調剤薬局での医療事務スタッフの仕事としては、薬局に訪れた患者さんの処方箋を受け取り、再来の場合は保険証の確認を行い、処方箋と調剤服用歴を確認して初診の場合は薬歴簿を作成する事から始まります。
処方箋は調剤のために、薬剤師に回します。

それから処方箋内容をコンピューターに入力し、調剤報酬の算定を行います。


医療事務求人